はぴーとは、子供は何歳から飲んでも良いの?あるいは不要?

何度挑戦してもダイエットが成功しない。

こんな女性はとても多いのではないでしょうか。

ダイエットに成功しない大きな理由として挙げられているのが空腹感です。

食事制限を行うダイエットはお腹が空いてしまうことから、ついつい誘惑に負けてしまい結局我慢しきれなくなり食べてしまう結果に。

さらに食べたい欲求が高まると、通常よりも食べ過ぎてしまう傾向があることから、ダイエット後のリバウンドはダイエット前よりも体重が増えてしまうケースがあります。

また、ダイエットに悩んでいるのは大人だけではありません。

中学生や高校生といった思春期の子は、周りの目をとても気にする傾向があることから、女の子は特にダイエットを意識した経験があるはずです。

うちにも思春期の娘がいますが、やはり中学生になってから自分の体重が気になるようになり、ダイエットを行うようになりました。

しかし、大人同様に食べることを我慢するダイエットは長続きせず、結果的に失敗に終わってしまいストレスを抱えてしまうことも。

では、そんな空腹感をサポートしてくれる心強いアイテム「はぴーと」は、思春期のダイエットにも取り入れることができるのでしょうか。

配合されている成分を見てみると、食べたい欲求にアプローチしてくれるダイエットの新成分酵母ペプチドDNF−10が配合されています。

この成分は韓国の大学教授の研究によって開発された食欲そのものにアプローチする画期的なダイエットサポート成分になっているため、ダイエットの大敵でもある空腹感に対して働きかけ、食べたい欲求を抑えることができます。

次に配合されているのが燃焼をサポートする成分であるブラックジンジャーです。

ブラックジンジャーは年齢を重ねることにより低下していく基礎代謝力を向上させる効果があることから、モデル業界でも話題になっている食物です。

さらにダイエット中に不足しがちな栄養素をしっかりと補給することのできるベジフル酵素が含まれています。

40種類もの野菜とフルーツの栄養素で、ダイエット中に引き起こされやすい肌荒れなどの予防にもつながります。

はぴーとは、乳幼児の飲用は控えてくださいと記載されていますが、乳幼児以外であればお子様であっても取り入れることが可能です。

ただし、15歳以下の子供が飲む場合には1日1錠から様子を見て試すようにしてくださいとのことです。

また15歳以上の高校生に関しては、大人同様に取り入れることができるので、ダイエットに度々挫折してしまうと言う方にも非常にオススメです。

さらに、はぴーとの良い点は実際に商品を使用している女性スタッフが対応にあたってくれるところです。

公式サイトを見てみるとコールセンターに気軽に相談できるようになっており、実際にはぴーとを経験した女性スタッフが親身にアドバイスを行ってくれます。

なかなか痩せないと悩んでいるお子さんのダイエットにも、はぴーとは役立ちますよ!

口コミもチェックしてみてください。
酵母と黒しょうがのさぷり【はぴーと】の口コミ効果!他との違いは?

us