海乳EX(かいにゅうex)は、子供が飲んでも大丈夫?

男性の滋養強壮や女性アンチエイジング、その他、EDや更年期障害、薄毛や抜け毛予防、白髪改善など、まだまだ多くの効果が期待される海乳EXですが、子供が飲んでも大丈夫なのでしょうか。

大人への効果などは、調べるとたくさんありますが、子供も飲んで大丈夫と書かれたものもありますが、具体的に何歳から飲めるというようなものはありませんよね。

そこでもう少し詳しく調べたのでまとめます。

海乳EXのメイン成分となる亜鉛についてですが、子供の摂取目安量を調べると、7か月~3歳までは3mg、4歳~8歳までは5mg、9歳~13歳までは8mg、14歳~18歳までは11mgとなっています。

亜鉛は、大人だけでなく子供にも大切な栄養成分で、子供の発育に必要不可欠な栄養素で、不足すると貧血や発育不全、疲労などを引き起こすことが考えられます。

幼児は、亜鉛の摂取目安量も少ないので、不足することもないかもしれませんが、学童期になると、摂取目安量も多くなりますし、好き嫌いなどもあると思いますし、毎日の食事で摂取することは難しくなってくるかもしれませんね。

そこで話を戻しますが、海乳EXは、1粒あたり亜鉛が6mg入っているので、9歳以上のお子さんでしたら1日1粒を目安に摂取して問題ないと考えられますね。

疲れやすいお子さんが海乳EXを飲んでみて、体が軽くなる感じがあるか様子をみながら取り入れてみるのと良いと思います。

毎日の食事が基本となりますが、食事だけでは摂れないものはサプリメントで補うということも1つの方法だと思います。

サプリメントは、健康に良いと言われていますが、子供となると体が未熟ですし、心配があるという方も多いかもしれませんが、海乳EXは、メインの成分が亜鉛ですし、使用されている牡蠣は広島県産のものなので国産で安心安全なので、摂取目安量を守れば特に心配はいりません。

ここで、亜鉛を多く含む食品も調べたので紹介します。

やはり、なんと言っても牡蠣ですね。

他にもあります。

ウナギ、牛もも肉、チーズ、レバー(鶏、豚)、卵黄、大豆製品、そば、ゴマ、緑茶、抹茶、カシューナッツ、アーモンド、黒米、赤米等です。

いかがでしょうか。

お子さんは、これらを毎日の食事で積極的に摂れているでしょうか。

卵や大豆製品は頻繁に食べている家庭が多いかもしれませんね。

しかしウナギは、毎日食べられませんし、緑茶も体に良い面もありますが、子供にはカフェインも気になるところですね。
海乳(かいにゅう)EXの口コミと効果
やはり、繰り返しになりますが基本は毎日の食事ですが、偏ることなくバランスよく、且つ亜鉛は積極的に摂るようにするのが理想ですが、そのために食事のバランスが偏ることのないように、亜鉛が不足しそうでしたら、安心安全の海乳EXで補ってはいかがでしょうか。

公式サイト↓
海乳EX【定期ロングバージョンバナー】

us