子どもがアトピー肌で夜中にかきむしって夜泣き!どうすれば?

あなたはお子さんがアトピー肌で悩んでいませんか?

乾燥でアトピー肌になり結果、かゆくなって夜泣きが絶えない。

そんなお子さんだから夜も満足に寝れない経験、おありじゃないですか?

—-そもそも子供のお肌はデリケート。アトピー肌になりやすい時期もあります—-

そもそも皮膚には外部からの刺激を守る「皮膚バリア機能」があります。

皮膚の外側にあり外部と触れ合っている角質層が「皮膚バリア機能」の重要な役割をしています。

角質層の表面は皮膚を乾燥から守る皮脂で守られています。

ですが、

・生後4週間から1歳までは皮脂の分泌量が減って「皮膚バリア機能」が低くなります。

・1歳から6歳までが皮脂の分泌量が一生で最も少なくなり「皮膚バリア機能」が一番低くなる期間です。

つまり、この時期の間に、最も子供のアトピー肌が多発しやすいと言えます。

あなたのお子さんも今この期間の間ではないでしょうか?

—-子供のアトピー肌は遺伝する—-

両親の片方がアトピー肌だった場合、子供のアトピー肌になる可能性は約30%。

両親の両方がアトピー体質だと約50%の確率でお子さんがアトピーになります。

しかし、これは元々の体質にもよりますが、アトピーになる可能性は複雑で、複数のパターンがあるようです。

—-もしお子さんがアトピー体質ならばおススメのケアクリームがあります!—-

ニュース番組、報道ステーションでも紹介されいちやく評判を呼んだお肌の改善クリーム「アトピスマイル」です!

アトピスマイルの成分は「ライスパワーエキスNo11」ほか様々にお肌に良い成分を使っています。

「ライスパワーエキスNo11」とはお肌の「保湿」「保温」に欠かせない「セラミド」という物質を大量に生産してくれるものです。

この「潤い」と「保温」効果によってアトピー肌を改善、解消してくれます。

アトピー肌に欠かせないのが「保湿」と「保温」です。

この「アトピスマイル」は両方をカバー、補ってくれます。

ニュース番組「報道ステーション」でもその効能が紹介され、評判を呼びました。

—-以下、喜びの口コミをご覧ください—-

・アトピー肌の子供の夜泣きがなくなりました。

今ではハリのある子供本来の肌に戻っています!アトピスマイルのおかげです!

・アトピーで顔が真っ赤になったり、とくに冬はの乾燥の季節は大変だったけど、今では改善され、普段の生活と睡眠をおくれています。

・従来の商品のベタベタ感を子供が嫌がっていました。

服も汚れて、正直お洗濯が大変だったけど、この「アトピスマイル」の効能と、クリームなのにベタつかないので、服も汚れないし、子供も嫌がらず使用してくれます。本当に助かってます!

どうですか?

ちなみに一番最後の声は、報道ステーションを見た私の親戚の方の実際の声です(笑)

副作用なども報告がなく安心できると評価も高いですね。
アトピスマイルに副作用はある?安全安心な使い方を教えて!

アトピスマイルでアトピー肌の改善を、そしてあなたの快眠を手に入れてみてはいかがですか?

公式サイト↓


us