カサカサ乾燥肌の子供の保湿スキンケアは大人と一緒でいいの?

あなたのお子さんは、カサカサ肌のお子さんではありませんか?

スキンケアはあなた、つまり大人用のものを使っていたりしませんか?

それでも良いのですが、子供の肌は大人が思っている以上にデリケートです。

なので、成分によってはまったく効果がないことも珍しくありません。

あなたが使っているスキンケア化粧品など、成分をちゃんと見てお子さんに合うかどうか調べていますか?

—-子供の乾燥肌には時期がある—-

子供の乾燥肌になりやすい時期があります。

だいたい生まれてから4週間から6年間ほどの間の子供は肌のバリア機能が人生で一番低下する時期にあたるので、アトピーや乾燥肌になりやすいそうなのです。

あなたのお子さんは今いくつですか?

おそらく乾燥肌によるかゆみなど起こっているのではないでしょうか。

大人用のスキンケアで効果は無いのではないでしょうか。

大人の肌と子供の肌は違い、成分によって効果があったりなかったりします。

—-乾燥肌の原因は間違ったスキンケアと入浴—-

あなたは大人用のスキンケアをお子さんに使っていませんか?

成分によって効果が出たり出なかったりします。

そういう意味では子供のスキンケアは大人用でも良いし、よくないとも言えます。

さらに入浴方法によってさらに乾燥肌を加速させてしまうことがあります。

ゴシゴシ洗う事で、皮膚の角質層を守っているセラミドを洗い流してしまい、肌が元々持っている保温機能と潤いを保つ機能を低下させてしまうこともあります。

カサカサ肌には「潤い」と「保温」が命!

そんなスキンケアクリームをご紹介します!

—-子供にもあなたの肌にも優しい潤いと保温のクリーム「アトピスマイル」をおススメします!—-

アトピスマイルはニュース番組「報道ステーション」で取り上げられ、今密かに話題になっている商品です。

アトピスマイルの主な成分の中に「ステロイド」やアレルギーの原因にもなる「カゼイン」が入っていません。

ではどんな成分で効果があるのかというと、それは「ライスパワーエキスNo11」という成分です。

—-アトピスマイルに含まれている「ライスパワーエキスNo11」—-

ライスパワーエキスNo11の効果はあなたやあなたのお子さんが元々持つ、肌のバリア機能に大切な保護成分、「セラミド」をたくさん生み出してくれることです。

セラミドが減少すると、肌のバリア機能が低下。

角質層が削られ、乾燥肌の原因になります。

ライスパワーエキスNo11とは、そんな「セラミド」をたくさん生みだしてくれる成分です。

アトピスマイルにはこのライスパワーエキスNo11が豊富に含まれていますので、お子さんはもちろん、あなたにも使えますよ?

今密かに話題のアトピスマイル、試してみてはいかがですか?

口コミでも人気です。
まずは口コミをチェック→アトピスマイルの口コミ

us