ぐんぐん身長を伸ばす栄養素は何?どの食材を摂るといい?

身長を伸ばすために摂取する栄養として有名なものといえば、カルシウムですよね。

しかし、カルシウムばかり摂っていて身長が伸びるのだとしたら、学校給食でさんざんカルシウムを摂取させている日本人の身長が低いのは納得いかないのではないでしょうか。

身長を伸ばすうえでカルシウムは骨を形成するため必要なものではありますが、本当に身長を伸ばすために大切な栄養素は他にもあるのです。

そこで、今回は診療を伸ばす栄養素についてご紹介していきます。

―身長を伸ばすための栄養素―

カルシウムは骨を形成するうえで大変重要なものであり、身長を伸ばすためだけでなく骨を丈夫にするなどの効果もあります。

しかし、カルシウムだけ摂っても身長が伸びる可能性は高くならないでしょう。

おススメしたい栄養素は3つあります。

一つ目はアルギニン、言わずと知れた必須アミノ酸として慎重を伸ばすサプリなどが販売されていますが、このアルギニンは身長を伸ばすうえで重要になってきます。

そもそも、必須アミノ酸とは体内で合成できないもの、もしくは合成しにくいもののことを言い、必然的に不足しがちですので外から補う必要があるのです。

二つ目はたんぱく質、何はともあれたんぱく質は人間の体を構成する物質の中で2番目に多いもので、その重要性を感じていただけると思います。

細胞一つ一つは主にたんぱく質で構成されており、その他の様々なものがたんぱく質で出来ています。

3つ目はビタミン、カルシウムなどの栄養をより効率よく体内に吸収、利用されるための補助をしてくれます。

特にビタミンDなどがカルシウムと密接に関係しています。

―栄養素を含む食品―

それでは、先ほど紹介した栄養素がどのような食品に含まれているか簡単な例をご紹介します。

アルギニン・・・湯葉・落花生・ゴマ・大豆・クルミなど

たんぱく質・・・大豆・肉類・しらす・いわしなど

ビタミン(特にDを多く含むもの)・・・マグロ・イワシ・ウナギ・バター・卵黄など

上記は特に保有量が目立つものを紹介しましたが、これ以外にも様々な食品に含まれています。

アルギニンは、食品からの摂取よりサプリなどの補助食品の方が効率よく補給できます。

―まとめ―

身長を伸ばすうえで積極的に摂取していきたい栄養素は、アルギニン、たんぱく質、ビタミンです。

しかし、これらの栄養素はあくまで積極的に増やしたいものであり、重要なのは多くの栄養をバランスよく摂ることであることを意識しましょう。

◆食事や運動に注意しても、なかなか思ったように身長が伸びない!もっとぐんと伸びたいと悩んだら、「せのびとーる」を飲むといいです。
せのびとーるの口コミ!子供の成長に役立つのは本当?

成長期の伸びに必須の栄養分がバランス良く含まれているサプリメントです。

せのびとーるの口コミでも評価が高く人気ですよ。”

公式サイト↓
せのびと~る

us