【理研ビタミン】わかめペプチド粒タイプは子供が飲むと良くないの?

理研ビタミンのわかめペプチド粒タイプは高めの血圧が気になる方の為のサプリメントです。

わかめペプチドのチカラで血圧を安定させるのです。

わかめペプチドは機能性表示食品として届けられています。

血圧が高い状態を放っておくと自覚症状のないまま進行して手遅れになる状態になる可能性があります。

血圧は年齢と共に高めになる傾向があります。

お子様で血圧が高い方はなんらかの病気が隠れている可能性がありますので、1度かかりつけ医に相談する事をおすすめします。

子供で低血圧で朝礼などで倒れてしまう事はよくありますが血圧が高い子供は稀だと思います。

また、わかめペプチド粒タイプの注意事項を見てみると、未成年者の為に開発された食品ではありませんと書いています。

ですが、子供や未成年者でも血圧が高い、という事例は数多くあります。

ですからかかりつけのお医者さまとよく話し合い、使用を検討していただきたいと思います。

わかめペプチドには、アンジオテンシン交換酵素(ACE)の働きを阻害する働きをします。

ACEの働きを止めてしまうと、血圧を上げる物質の生産が低下、さらに血圧を下げる物質の分解が減るという働きをし、Wの作用で血圧を安定させます。

そもそもわかめペプチドというのは、わかめに含まれているタンパク質を酵素で分解してできたペプチドの集まりです。

代表的なものは、フェニルアラニルチロシン、バリルチロシン、イソロイシルチロシンの3種です。

わかめペプチドは1日4粒を飲むだけですので簡単で続けやすいのです。

理研ビタミンは有名なわかめスープをはじめとした海藻製品を販売しています。

私もよく飲んでいます。

この会社は食と健康を常に研究していて、独自の技術と東北大学との共同研究でわかめペプチドが血圧を安定させると発見したのです。

やはり、口コミをみると50代、60代、70代の方が多く、3ヵ月飲んだところで血圧が安定してきている方が多いです。

個人差はありますが、長く続ければ続けるほど、血圧が安定しているようです。

子供さんの血圧が高い場合はやはり肥満気味の方が多いので食事や運動、生活習慣を気を付け、家族で高血圧や成人病の方がいるかどうかも知る事が大事です。

子供のうちは高血圧が原因で脳出血や脳梗塞を引き起こす事はあまりありませんが、子供のうちから安定させておく事が大事です。

成人になってからも高血圧のままですととても危険です。
【理研ビタミン】わかめペプチド粒タイプの口コミ評価レビュー!他の血圧サプリとの違いは何?

しっかりと規則正しい生活習慣を身に付けるようにしましょう。

子供の場合ですと、大人になるに連れて安定してくる場合もあるので様子を見ながら定期的に血圧を測るように習慣づけましょう。

⇩⇩更に詳しい情報は公式サイトへ!


rU