善玉ガードの全成分!どの成分が良いの?

小さい子供でもお菓子感覚で食べられるチュアブルタイプの善玉ガード。

善玉ガードは、日頃の食生活ではなかなか補いきれない栄養素や、酸に弱くなかなか生きたまま到達しない乳酸菌をしっかりと届けてくれる健康補助食品となっています。

お母さんは子供の健康が何より心配ですよね。

私にも2人の子供がいますが、自分の健康よりも子供の健康がとても気になります。

周囲の子と比較してうちの子は体が弱いんじゃないか。
私の作っている食事に問題があるのではないか。

こんな事を日々考えながら子育てをしていますが、栄養管理士でもない私は子供にとって100%の食事を提供してあげることができません。

まんべんなく野菜、肉、魚、乳製品を出しているつもりでも、日々の忙しさの中で食生活が偏ってしまうこともあります。

そんな時に、善玉ガードがあると心強い味方となってくれますよね。

善玉ガードには、

・ヒト由来のビフィズス菌 BB536
・ヒト由来の乳酸菌 LCKT-11
・国産蔵づくり酵素
・フラクトオリゴ糖
・高分子難化性ファイバー
・天然由来カルシウム
・キシリトール

このような成分が配合されています。

ヒト由来のビフィズス菌BB536は、酸に強い特性があり、生きたまま届いて働く生ビフィズス菌と言われています。
身体の環境はもちろんですが、体の内側からじっくりと元気の基礎力を育む善玉菌の代表的な存在です。

そして同じくヒト由来の乳酸菌LCKT-11は、バランスの乱れをケアする特許を取得している乳酸菌で、子供の健康を内側から守るサポートを行います。

さらに注目したいのが、100種類の食品を発酵し熟成させた蔵づくりの酵素です。
食生活によって乱れやすいバランスをサポートし、野菜や果物、海藻等100種類の食材を時間をかけて発酵熟成させた蔵づくりの酵素になっているので、野菜嫌いのお子さんの栄養サポートにもバッチリの成分です。

他にも善玉菌を増やしてくれるサポート成分が豊富に配合されているため、子供の気になる腸内環境をしっかりと整えながら、理想的な腸内フローラに近づく手助けを行ってくれます

では続いて、善玉ガードに配合されている全成分です。

「善玉ガード 全成分」

マルチトール、イソマルトオリゴ糖、デキストリン、フラクトオリゴ糖、アカシア食物繊維、植物発酵エキス末、澱粉、ビフィズス菌乾燥原末、乳酸菌粉末/貝カルシウム、甘味料(キシリトール、スクラロース、香料、微粒二酸化けい素、ステアリン酸カルシウム、クエン酸、リン酸三カルシウム
※ 一部にバナナ、大豆、ごま、カシューナッツを含む

成分を見ていただくと分かるように、食品アレルギーのあるお子さんはしっかりと確認してから試すようにして下さいね

子供の健康とお母さんの安心に、善玉ガードをあなたもいち早く取り入れてみませんか?
善玉ガードの口コミ効果!他の乳酸菌サプリと何が違うの?

公式サイトではさらに詳しい説明やお得に購入できる情報も掲載されているので、ぜひ気になる方はチェックしてみて下さい!

公式サイト↓


u