善玉ガードの口コミ効果!他の乳酸菌サプリと何が違うの?

テレビ番組でもよく特集されている腸内フローラ。

あなたは腸内フローラについてご存知でしょうか?

腸内フローラとは?

腸内フローラとは、400種類を超える100兆個もの腸内細菌の善玉菌と悪玉菌とが、バランスよく花畑のようにびっしりとある状態を指します。

しかし実際には、欧米化した食生活。
そして不規則な生活習慣。

このようなことが原因で悪玉菌が増えてしまい、理想的な腸内フローラを保つことができなくなってきています。

私たちの健康は腸で作られていると言っても過言ではない為、善玉菌と悪玉菌のバランスをしっかりと保ちながら、理想的な腸内フローラを手に入れることにより、健やかな日々を過ごすことができます。

特に子供の場合は腸のバリアが完成されていないため、善玉菌と悪玉菌とのバランスが崩れやすくなる傾向があります。
私たち大人がしっかりと子供の健康も考えて、腸内環境を整えてあげたいものですよね。

善玉菌を増やすために有効だと言われているのが乳酸菌の摂取です。

乳酸菌はヨーグルトを食べるだけで十分に補給できていると思っている方も少なくありませんが、実はヨーグルトを食べているだけでは体にとって必要な善玉菌を増やすことができません

その理由は、乳酸菌やビフィズス菌は胃酸に弱い特性があり、腸内に到達する前にほとんどが死滅してしまっているからです。

そんな届けるのが難しい乳酸菌を、生きた状態のまましっかりと私たちの腸内に届けてくれると話題を集めているのが、「善玉ガード」です。
お子様の将来を本気でお考えの方へ。ちょ~きれい!『善玉ガード』

善玉ガードとは、プロバイオティクス×プレバイオテクス×バイオジェニクス3つの理論を取り入れることで、生きた善玉菌が体の中からしっかりとあなたの健康を守ってくれると言われています。

では、善玉ガードの詳しい説明と口コミ等についてご紹介していきましょう。

善玉ガードとは?

善玉ガードは、子供の身体環境を内側からサポートし、トラブルの原因になりやすい食生活と身体バランスの手助けをしてくれる健康補助食品となっています。

私たちの体にもともと備わっている身体のコンディションを自然由来の特許成分で内側から引き上げて、子供の健康をサポートしてくれる商品です。

うちにも娘が2人いますが、花粉症、アトピー性皮膚炎、喘息などを持っています。

さらに学校で感染症が流行すればすぐにもらってきてしまう傾向があり、私の子供の頃の時代と比べるとやはり免疫力が低下しているのかなと感じることがあります。

現代の子は食生活が変化したこともあり、昔よりアレルギーになりやすかったり病気がちだったりしますよね。

体の中から免疫力を向上させるためにも、身体のコンディションに欠かせない腸内フローラを整える事は非常に大切です。

子供は自分自身で腸内環境を整えることができないため、周りにいる大人がしっかりとサポートしてあげることにより、大切な幼少期のトータル的な身体環境を内側から整えることができます。

善玉ガードの最大の特徴は、2歳から使うことができることです。

子供は健康に良いと言う理由だけで取り入れることができないため、子供が食べやすい味にもこだわって善玉ガードは開発されました。

おやつ感覚で食べることができるヨーグルト味となっており、善玉菌をダブルで美味しく補って身体環境を健やかにキープしてくれます。

また、歯に優しいキシリトールが配合されているので、美味しく食べて腸内環境を整えながら安心の成分で歯の健康を守る手助けも行います。

口コミ評価はいかが?

では、実際にご家庭で善玉ガードを取り入れている方の口コミをご紹介しましょう。

口コミ1 大阪府 Yさん

今まで毎日のようにヨーグルトを取り入れてきましたが、あまり良い効果を実感することができなかったので、ヨーグルトの代わりになる実感力の高い健康補助食品はないか探していたところ、いろいろ調べてたどり着いたのが善玉ガードでした。

善玉ガードに配合されている成分を見ても非常に安心できるものだったので、家族全員で取り入れるようになったところ、何となく調子の良い日が増えてきた気がしています。

私自身はひどい便秘が少し改善され、子供も善玉ガードを取り入れてからグズグズする日が少なくなってきた気がしています。

口コミ2 埼玉県 Uさん

うちは共働きで、私がフルタイムで働いているせいかなかなか食生活にまでしっかりと気を配ることができない生活を送ってきました。

できるだけ野菜を食べさせて、食事が偏らないように頑張ってきたつもりですが、それでも子供に必要な栄養素をしっかりと補給してあげるのは難しく、乳酸菌だけでなく100種類の原料を発酵熟成させた素材が入っている善玉ガードをサポートに取り入れることに。

まだ始めてから日が浅いので、特に何かを実感しているわけではありませんが、私自身の気がとても楽になりました。

どんなに忙しくても栄養バランスが偏ってはいけないと追い詰められることもあったのですが、最近では善玉ガードに少し甘えることができています。

口コミ3 神奈川県 Fさん

少し前にテレビで初めて腸内フローラという言葉を知り、それから少しずつ勉強してきましたが、スーパーなどで入手できる乳酸菌だけでは善玉菌を思うように増やすことができない事実を知りました。

どんなに効果的な乳酸菌でも、腸に到達するまでの間に胃酸等で死滅してしまっては意味がないですよね。

善玉ガードは生きたまましっかりと届いて善玉菌と悪玉菌のバランスを整えるサポートを効率よく行ってくれるのが魅力的です。

しかも何かに混ぜて飲んだりすることなく、そのまま気軽に食べられるのも購入の大きな決め手となりました。

うちの子供は好き嫌いがとても多いので、お菓子感覚で食べることができるこのような商品はとてもありがたいです。

詳しくは↓


どんな良い成分でできている?

では続いて、善玉ガードに配合されている成分を見ていきます。

まず代表的なのがヒト由来のビフィズス菌「BB536」です。

酸に強く、生きたまま届いて働く生のビフィズス菌で、身体の環境はもちろんですが体の内側からじっくりと元気の基礎力を育む善玉菌の代表とも言われています。

続いてヒト由来の乳酸菌「LCKT-11」です。

内側から整える特許成分となっており、バランスの乱れをケアするヒト由来乳酸菌になっています。

そして乳酸菌だけではなく、100種類の食品を発酵した国産蔵つくり酵素が配合されています。

食生活によって乱れやすいバランスをサポートし、野菜や果物、海藻等100種類の食材を時間をかけて熟成させた蔵づくりの酵素です。
食事だけではなかなか補うことができない栄養素を手軽に補給することができるので、野菜嫌いのお子さんにもオススメです。

他にも善玉菌をサポートするフラクトオリゴ糖、高分子難化性ファイバー、天然由来カルシウム、キシリトールが配合されています。

他の乳酸菌サプリとの大きな違いとまとめ

実は乳酸菌サプリメントは大きな注目を集めている分野のため、善玉ガード以外にも他のメーカーから販売されている乳酸菌サプリメントはたくさんあります。

商品によって特徴は大きく異なり、サポート効果の感じ方も人によって変わってくると思いますが、善玉ガードと他の商品との大きな違いは生きたまま腸へ届けることができる特徴と、小さい子供でも安心して食べられる小粒のチュアブルタイプになっているところです。

もちろん2歳から飲める善玉ガードは、安全性に配慮して粒の大きさや硬さにしっかりとこだわっています。

小さい子が嫌がらずに毎日続けていくことができるように、おいしいヨーグルト味でおやつ感覚食べることができ、さらにキシリトールも配合することで虫歯予防にもつながります。

たった1回3粒で乳酸菌3億個、ビフィズス菌4.5億個を取り入れることができるので、気軽に身体環境を整えたいと考えている方はぜひ試していただきたいです。

善玉ガードは、公式サイトからのネット通販で購入することが可能な商品となっています。

実際に公式サイトを見てみると、お得に購入することができる定期便が紹介されていました。

この定期便から購入すると、通常価格8,000円が初回価格3,980円で購入することができ、2回目以降もずっと20%オフで購入することが可能です。

全国どこでも送料や支払い手数料がかからず、さらに定期便はいつでも休止と再開が可能になっているため、あなた自身のペースに合わせながら無理せずに体内へ取り入れることができます。

なお、こちらの1番お得になっている定期便は毎月2袋お届けのコースとなっており、家族みんなで利用することが可能です。

善玉菌を増やしたいけれど具体的にどうすれば良いのかわからない。
ヨーグルトを食べてもあまり効果を実感できない。
乳製品はもともと苦手。

こんな方であっても、善玉ガードはオススメです!

公式サイト↓


us